自分の月星座を知っていますか?

月齢11
月の出 14:45月の入り1:20@東京

本日は西洋占星術における月のお話です。
よく「私は獅子座」などと言っているのはホロスコープ(出生天宮図=生まれたときの天空の星の配置を記したもの)上の
太陽が入っている星座のこと。
ホロスコープには太陽の他に、月・金星・水星など10個の星がちりばめられています。
太陽は陽で男性原理をあらわし、月は陰で女性原理をあらわします。
女性は月の影響を強くうけているのでホロスコープでも月星座をみたほうがぴったりくると思います。
たとえば、小泉は太陽星座・獅子座ですが、パーっと陽な感じはしません!?
月星座がたぶん蠍座なんで、そのイメージのほうが強いのでしょう。
たぶんというのは生まれた時間がわからないから(母子手帳があればすぐわかります)
正確なホロスコープを作ることができないのです。
その場合は朝とか昼とか、そのくらいのことがわかるだけでもかなり違います。
小泉は月星座が射手座かもしれないんですけど、そうなると太陽・獅子座×月・射手座
ぱーっと明るく陽気でオープンな人という印象です。
うん?
なので、周囲の方々のご意見もとりいれると、たぶん月星座は蠍座ではないかと推察されるわけです。

ご自分の月星座をしりたい方はこちらの無料サイトで簡単にだすことができます。 http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html
女性の場合は特に、月星座の影響が強いので、運勢などみるときも月星座でみたほうがあたっているかも。
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-06-09 14:43 | 月のお話

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi