カテゴリ:イベント( 25 )

月齢 18
月の出19:33月の入り7:48

毎年・ハロウィン当日(10月31日)に開催していた
太陽と月の魔女(小泉茉莉花=月の魔女とマリィ・プリマヴェラさん=太陽の魔女のユニット)のハロウィン・イベント、
今年は31日が平日のため、一日早い10月30日(日曜日)に昨年同様 
説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹にて開催いたします。

太陽と月の魔女のハロウィン・イベント@説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹

10月30日(日曜日)13時―17時 入場無料
★太陽と月の魔女の魔女のお茶会(お茶とお菓子つき)~2017年はどんな年?~ 無料
★セミナー
☆太陽の魔女・マリィ・プリマヴェラの星占い講座
  星よみテンプレート付き   40分  1000円(予定)  定員10名

☆月の魔女・小泉茉莉花の太陽と月の魔女カード リーディング実践講座
  太陽と月の魔女カード(ヴォイス刊 3000円+税)をお買い上げの方は500円(予定)
                       そのほかの方は1000円(予定) 定員 10名

                            
★太陽と月の魔女の個人鑑定(太陽の魔女・マリィ・プリマヴェラ&月の魔女・小泉茉莉花が二人で鑑定)                               20分  6000円(予定)  先着3名様

★販売
☆太陽と月の魔女の年運ノート2017 パーソナル版
                      当日予約の方に限り メール版 9000円(通常10000円)+税
                                    郵送版  10000円(通常11000円)+税
☆太陽と月の魔女ポストカード                  1枚150円 
☆魔女みくじ                              100円
          などを予定しております。

タイムテーブル等、詳細はブログ太陽と月の魔女http://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/
   ちえの樹HPhttp://www.setsuwa.co.jp/chienoki.phpにてお知らせいたしますので要チェック!
  


[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2016-09-19 12:05 | イベント
月齢 6
月の出 10:43月の入り 22:12
f0326160_11111282.png

ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展@bunkamura ザ・ミュージアムの内覧会へ。
とても可愛い展覧会ですが、時代と才能を武器に戦ったポターの意志の強さも感じます。

ずっとイギリスの湖水地方にいきたいと思っていましたが、湖水地方どころかイギリスにも行ったことがない小泉。
湖水地方の映像をみて、やっぱりいってみたいなぁと思いました。

限定グッズもたくさんあります。ご朱印帳もあったりして、買おうかと思ってしまいました。。。

ピーターラビット展は8・9-10・11まで。bunkamura ザ・ミュージアムで開催中です。
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2016-08-09 11:22 | イベント

癒しフェア 2016

月齢 29 明日は新月です。
月の出 4:00 月の入り 18:05 @東京
癒しフェア 2016へ。
今年は完全別行動なので、ひとりであちこちみてまわります。
珍しく癒しフェアでお買いもの。毎年恒例オーラ写真をとるのはやめました。。。
塩マニアとしてはそこに塩があれば買わずにはいられません。
というわけで、いまさらながらヒマラヤ岩塩ピンクソルトと世界の塩セット。
f0326160_16041870.jpg

塩をビニール袋にいれて持ち歩いていると破けるので、これくらい小さな容器にいれて持ち歩くといいよと教えられました。
なるほどぉ!
いい買い物ができたと思っていたのですが、次の日、たまたま癒しフェアにいったという人と会って、
その方がもっていた身体にあわせて作られたというバッグがとても使いやすそうで、
みつけられなかったことにがっかり。。。
ネットなどで買えますが、そんなお得お値段では買えません。。
バッグかぁ。。。

癒しフェア、奥が深いです。
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2016-08-02 16:15 | イベント

調味料ナイト@6次元

月齢 22
月の出 22:55 月の入り 11:04 @東京
初めての府中から初めての荻窪へ。
超時間厳守な小泉にしては珍しく、15分遅れでたどりついたのは。。。
f0326160_10184656.jpg

調味料ナイト@6次元。
手作り調味料研究家のオザワエイコさんの『だからつくる調味料』(ブロンズ新社)の出版を記念してのイベントです。
座る場所がないぐらいの大盛況。
前半はなぜ手作り調味料を作るようになったかのお話。

後半はお味噌の食べ比べ&バターとマスタード作り体験です。
席が近かった人とグループになってわいわい手作りするのですが、これがとっても簡単!
和気あいあいな雰囲気になって楽しかったです。

会場となった6次元。荻窪のブックカフェです。
小泉が座ったところが本棚の横で村上春樹氏の本ばかり。。。
後で聞いた話によるとここは村上春樹氏のノーベル文学賞の発表をまつ人々がニュースになりますが、
その会場がここなんだそうです。
6次元にいってみたくてやっきた人もいるというぐらい知る人ぞ知るというところだそうですが、
こだわりのお店でした。
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2016-07-26 10:07 | イベント
f0326160_11395691.jpg
月齢26
月の出3:45月の入り14:34@東京 
もたもたしているうちにひな祭りがすぎてしまいました。。。

江戸東京博物館で開催されている「レオナルド・ダ・ヴィンチー天才の挑戦」へ。
ずっと行きたかった江戸東京博物館。
常設展は、江戸から東京への歴史がジオラマや昔の部屋などが再現されているときいていて、
興味をひかれていたのです。
特に、すごろくがいくつか展示されていたのですが、
拙著「運がよくなる 日本のしきたり」@三笠書房を書いていたとき、
昔はすごろくでいろんなことが楽しく勉強できるようになっていて、お嫁入りするときにもたせたということを知ったのですが、
まさに実物をみることができました。
確かに、絵でいろんなことが解説されていてわかりやすかったです。

写真はミュージアムショップにあった赤ふくろう。
ふくろうは福がくる、苦労しないなどと通じることから縁起物としてしられています。

レオナルド・ダ・ヴィンチ展がやっていなければいきたいと思い続けていてもいかなかったと思うので、
これもご縁ですね!






[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2016-03-06 11:53 | イベント
f0326160_20132576.jpg

月齢 18 23日が満月でした。
月の出20:45月の入り7:57@東京

山種美術館で開催中の「ゆかいな若沖・めでたい大観ーHAPPYな日本美術ー」へ。
縁起のいい日本画が展示されています。
この辺、着物を着てる人が多いな、何かイベントがあるのかしら?と
思っていたら、この展覧会が着物でご来館のお客様は割引でした!
1月3日ー3月6日までですから、今回もほぼかけこみ。
気がついたのが何日か前で、いきたいなと思っていて、今回も突然行くことになりました。
よばれたのかしら?
山種美術館は初めていきましたが、こじんまりした会場にたくさんのお客様で大混雑でした!
伊藤若沖の絵は縁起がいいものばかりで、みていて気分があがります!
特に、写真の伏見人形の絵にひかれました。
伏見稲荷の何かかしらと思って、調べてみたら、
やはり、稲荷大社の祭事につかわれていたものもあったりして、江戸時代後期に最盛期をむかえた最も古い郷土玩具なのだそうです。
ユーモアにとんだその姿が人気というのはこの絵をみると、よくわかります。
とても楽しい展覧会でした!
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2016-02-26 20:34 | イベント
f0326160_11332991.jpg
月齢12
月の出15:11月の入り4:22@東京

小泉茉莉花と太陽と月の魔女のユニットを組んでいるマリィ・プリマヴェラさん、
太陽と月の魔女カレンダーのイラストを書いていただいている藤井由美子さん、
太陽と月の魔女の秘密という漫画を書いてくださっている水野玲さん、占いコンシェルジュでご一緒した人気占い師章月綾乃さんの5人で
魔女の秘密展初日へ。
ちょっとこわいところもありますが、まじめなドイツの魔女迫害の展覧会です。

小泉とマリィさんは大阪で拝見しましたが、東京は会場がコンパクトで展示方法も少し変わっていて、
新鮮な気持ちで見ることができました。
会場はいきなり魔女グッズ売り場があり、魔女の秘密展オリジナルグッズもたくさんあって、
思わずいろいろ買っちゃいました!

3月13日まで開催していますので興味がおありの方は是非!

f0326160_11423469.jpg

図録の付録の部分を太陽と月の魔女が書かせていただいております。



[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2016-02-20 11:44 | イベント
f0326160_10071745.png
月齢 9
月の出12:26月の入り1:44@東京

週刊文春の辛酸なめ子さんのコラムで紹介されていた「魔除け 身にまとう祈るこころ」@文化学園服飾博物館へ。
このコラム、変わったイベントの紹介が多いのですが、今回小泉のストライクゾーンにぴったりで、
17日までだったのであわててかけこみました。
図録もリーフレットもないのが残念です。
今回展示されていたのはアジア圏ですが、それ以外の国の魔除けも是非知りたいと思いました。

よくみかける着物にも魔除けがほどこされているのを知って昔の人にとって魔が入るというのは
大変なことなのだなということがよくわかります。
現代の人はほとんど魔除けの意味で服をきていないでしょうが、意外な柄が魔除けだったりします。

小泉も魔除けのアクセサリーぐらいで服にまで考えおよびませんでした。
とてもためになる展覧会でした!おもしろかったです。

[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2016-02-17 10:24 | イベント
f0326160_19011714.jpg
月齢 11
月の出14:45月の入り2:49@東京

ギャラリー楽水で開催中の陶芸家 渡辺みゆきさんの「おいしい器 うれしい器」展へ。
ディスプレイは専門家がなさったそうで、とてもおしゃれな空間になっていました。
器で何がほしいかといえば、花瓶。
花買いをするようになってから花瓶が必要になりました。
ひとつもっているのはどこかのお店でバースディプレゼントにもらったガラス製の花瓶で、
もうひとつは花瓶がわりになるかと思ってイケアで買ったピッチャー。
なので、花瓶を買うのは初めて!
何しろ花より団子ならぬ、本・雑誌の人だったので。。。。
家に花が飾ってあるのをみて、びっくりした人がいたくらい。。。
花をいただいてもすぐに枯らしてしまうし。。。。疲れてたんですねぇ。。。
今はつぼみからちゃんと花が咲きます。

ガラスの花瓶と陶器の花瓶雰囲気が違いますね。
この花瓶にあう花を買ってこようと思います。

「おいしい器、うれしい器」展は29日(日曜日)まで。

[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2015-11-23 19:12 | イベント
f0326160_22040627.jpg

月齢6
月の出10:29月の入り21:12@東京

お月見茶会@ルピシア自由が丘本店があるということを知って、これは行かねばとソク参加。だったのに午前中の会がいっぱいで午後に。。。
お昼間の会なので、月をみるのではなく、ルピシアはお茶屋さんなので、お月見にちなんだお茶を楽しむ会です。

今回は銀座 空也 &空いろ とのコラボなので、和菓子にあわせてチョイスされたお茶をいただきます。

最初は銀座空也の空也もなか。入手困難の人気もなかだそうですが、実は私、あんこだめなもんで、最中もパスしようかなぁと思ったんですけど、
思い切って食べてみました。初体験! うん。。おいしい。で、お茶がなぜかイングリッシュ・ブレンド=紅茶。
しかも、ミルクティ。ところが、これが実においしい。さすが空也五代目・空いろの社長の選んだ最中にあうお茶!

次が空いろの「ほし」と名付けられたあずきの○あんと白いんげんの○あん。○あんってこしあんのことなんだそうです。
あんこだけ食べるのはさすがにきつい。。。お茶は日本茶 あさつゆ。

最後が空いろの「つき」本日は期間限定和栗あんと台湾桂花烏龍。(写真)
月コレクターなんで空いろの「つき」あんこ入りクッキーはときどきいただきます。
作って二日目のクッキーをご持参いただいたそうでさすがにやわらかくておいしい。
台湾桂花烏龍は桂花とはキンモクセイ。
月に咲くという花です。
最初の紅茶が一番あってました!

月のないお月見茶会、なかなかおもしろかったです!
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2015-09-19 22:20 | イベント

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi