<   2014年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

セレナイトタワー

f0326160_19382126.jpg
月齢6
月の出10:59月の入り21:28@東京

ハロウィンイベント(ご案内はブログ太陽と月の魔女をご覧くださいませ。
http://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/2014-09-25)の会場であるあまき堂でうちあわせ。
その後で、お店でみつけてどうしても連れて帰りたくなってしまったのがセレナイトタワー。
セレナイトの語源は月の女神セレネ。
強力な浄化作用とテレパシーを高める力があるとされています。

天城映先生が「いつも月に照らされている」とおっしゃっていましたが、
セレナイトを飾っていると月の光のような効果があるんだそうです。

さわると暖かい。。。
ムーンパワーたっぷりです。



[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-30 19:46 | 月のお話
f0326160_11163356.jpg
月齢 4
月の出9:03月の入り19:51@東京

鏡リュウジさんと前田京子さんの「薬草と占星術の不思議な関係」というセミナーへ。
鏡リュウジさんは心理占星学研究家。
前田京子さんは「お風呂の愉しみ」や「はっか油の愉しみ」などの著書のある文筆家だそうで。
前田京子さんの植物のお話はとてもおもしろかったです。

ずいぶーんと前私が化粧品会社に勤めていたころ、上司がアロマテラピーの本を読んでいました。
その頃はまだアロマテラピーはあまり知られていなくて、
精油も手に入りにくかったようです。
あのとき、ちゃんとお勉強しておけばよかったなぁと思います。
今でも遅くないんですけどね。あまりむいてないようで。。。。

前田京子さんがおみやげに小さなボトルにわけてはっか油を100滴くださいました。
眠くなったときや、風邪ひきそうなときに、香りをかぐとよいそうです。
自分でボトルからオイルを小さな瓶に移すのですが、鏡先生によると、その作業にも意味があるそうで。。。
豊泉真知子先生のアロマで作る自然香水講座(http://morebeat.co.jp/c-seminar/1698.html)でそれは何度もやりましたので。。。
なんでもやっておいて損になることはないのでした。。。。
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-28 11:34 | セミナー

新月の運勢予言

月齢0
月の出5:16月の入り17:26@東京

新月です。
天秤座の新月。

小泉茉莉花=月の魔女とマリィ・プリマヴェラさん=太陽の魔女のユニット太陽と月の魔女のブログhttp://sunandmoon.blog.so-net.ne.jp/2014-09-23で、月の魔女・小泉が、
新月に、太陽と月の魔女カードで新月から満月の前の日までの運勢予言をしています。
満月には太陽の魔女・マリィさんが満月から新月の前の日まで、西洋占星術のアスペクト(星たちが作る角度)
を使って運勢予言しています。

小泉は12星座を4っのエレメンツにわけて、カードをひいています。
太陽と月の魔女カードは太陽カードと月カードがありますが、
今回はすべて太陽カードがでました。
カードは逆位置が多かったので、全体的に楽観的ムードなのかもしれません。
天秤座的でもあります。

藤井由美子さんの美しいイラストのカードももちろん、アップしていますので興味のある方は是非ご覧くださいませ。


[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-24 20:55 | 月のお話
f0326160_13283145.png
月齢24
月の出ー:-月の入り14:01@東京

「アイカツ まんが&12星座うらない まんが・かなき詩織 絵・小鷹ナヲ @小学館」
12星座うらないの部分を書かせていただきました。


アマゾンでは、ちょっと前まで近日発売だったのに、きょうは一時的に売り切れだそうですごい人気ですね。
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784092805040
アイカツ、とても魅力的な話ですよね。
人気があるのもわかる気がします。





[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-18 13:36 | 小泉茉莉花からのお知らせ

大鳥神社 切支丹灯篭 

f0326160_10293836.jpg
月齢23
月の出23:54月の入り13:17@東京

魔女学を教えていただいている西村先生に切支丹灯篭のことを教えていただいた。
切支丹灯篭とは江戸時代、幕府のキリスト教弾圧策に対して、隠れキリシタンが
ひそかに信仰したもの。人目につかない墓地や小祠内などに設置されたり、
庭にその一部だけみえるものなどがあるそうです。

その切支丹灯篭がを実際にみてみたいと思って調べたら、
目黒の大鳥神社に4基設置されているという。
大鳥神社には毎年酉の市におまいりにいっているのに、気がつきませんでした。

大鳥神社の切支丹灯篭は肥前島原藩主松平主殿守の下屋敷にまつられて、
ひそかに信仰されていたものだそうです。

大鳥神社は目の病にきくという言い伝えがありますが、
小泉は目の病と診断されたとき、ここにお参りにきて、いい先生と出会い、
それが誤診とわかったという経験があり、絶大な信頼をおいています。
こじんまりした神社ですが、パワーは強力です!
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-17 10:50 | パワースポット

寺カフェの十三夜

月齢21
月の出22:13月の入り11:37@東京

代官山を歩いていたらとあるお店の前に十三夜のイベントのポスターが。。。
十三夜の前後にお店をおとずれるとお月見だんごがふるまわれるのだそう。
十三夜の日には演奏会も。

今年の十五夜は、お菓子屋さんはもちろん、駅の出店でもお月見団子が売られたりして、
十五夜もハロウィンばりのビッグイベントになったんだなぁと感慨深いものがありました。
「収穫に感謝する日が、月をみてお団子を食べる日になってしまったけど、それでいいのだと思う」と
偉い人がいっていたけど、月をみて一緒にお団子を食べて絆を強められればそれで十分ではないでしょうか。
ましてや、十三夜にまでイベントがあるなんて。。。

で、冒頭の十三夜のイベントを開催するのは代官山の寺カフェなるところ。
一見、テラス席などもあり、ガラスばりのおしゃれな喫茶店だけど、
中に入ると仏像が置かれていて、なるほどという感じ。
お坊様とお話したり、ご相談できたり(有料)、イベントがあったりもするらしい。
十三夜に好きな人とお月見しながら、お団子を食べて絆を強めましょうだそうで。
そうきたかぁ。。

十五夜は雨月だったので、十三夜は晴れるといいなぁ。。。

[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-15 13:04 | 月のお話
月齢19
月の出20:41月の入り9:39@東京
f0326160_16223121.jpg

「月グッズコレクターなんですよ」というお話をしていたら、アルビオンの方が
「イグニスVQエッセンス ルナティスト」という商品を紹介してくださいました。
この商品は知る人ぞ知るで、お店ですすめたり、広告したりはしないそうです。
ネットや口コミで知った人が買いにくるということで、小泉も購入!
新月から満ちているときに使い始めるならN(たぶんNEW MOON)
満月からかけているときに使い始めるならF(たぶんFULL MOON)
を使います。
このエッセンスは心身の調子が悪いときにスペシャルで使うとコンディションがよくなるんだそうです。
イグニスのシリーズは香りがいいのでそれだけで癒されます。
ミニ月齢カレンダーがついているのも便利。
ちょっと高いですけど、月マニアには楽しめる化粧品です。

[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-13 16:34 | 月のお話
月齢17
月の出 19:17月の入り7:28@東京

小泉茉莉花の携帯サイト 「愛と運命の月占術」(「大人の女性の恋と結婚」をテーマとする本格月占術サイトです!)
でボイドタイムがスタートしました。
ボイドとは月が他の惑星と主要なアスペクトをとらない時間のこと。

人と会ったけど、何だか話がうまく進まなかったとか、
ほとんど決まっていたことなのに、振り出しに戻ってしまったなんてことはありませんか?
そんなとき、調べてみたらボイドタイムだったということが多いでしょう。
ボイドタイムには、新しい事を始めたり、契約や交渉など重要なことはしないほうがいいとされています。
「魔の時間」ともよばれるボイドタイムですが、普段通りに生活していれば大丈夫。
ボイドタイムをうまく使って、チャンスを手にいれてください!

興味のある方は是非ご覧くださいませ。
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-11 10:04 | 小泉茉莉花からのお知らせ
f0326160_09073525.jpg

月齢15 きょうが満月です。
月の出17:56月の入り5:09@東京

きのうの十五夜はあいにくの雨、「雨月」でした。
夜中までときどき空をみあげていましたが、月は顔をだしてくれませんでした。

それでも毎年恒例の太陽と月の魔女のお月見会(小泉茉莉花=月の魔女・マリィ・プリマヴェラ=太陽の魔女)は
無事終了。
とてもなごやかで楽しい会でした!
お月見会報告はブログ太陽と月の魔女にて近日公開! こうご期待!

写真はお月見会の前に腹ごしらえに入ったおそばやさんに飾られていた十五夜の飾り物。
小泉はその前にお月見団子を昼ごはんがわりに食べました。

最近は駅でもお月見団子が販売されているのにびっくり。
お月見もイベント化してるんですね。
どうあれ、十五夜に月をめでることがずっと続いていけばいいなと思います。

きょうは満月・スーパームーン。
大きな月がみれそうです。
[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-09 09:15 | 月のお話

十五夜

f0326160_10473438.jpg
月齢14
月の出17:15月の入り3:58@東京

きょうは十五夜。
十五夜=満月になるとは限らないのですが、今年は14日月。
明日が満月でスーパームーンです。

きょうは関東地方はあいにくの空模様。
十五夜の晩、恒例のお月見会なのですが。。。
7月7日の七夕のときみたいに、朝、雨がふっていたのが夜になってちょうどあがって月がきれいにみえたという
奇跡がおこってほしいものです。
きのうも曇っていて、帰り道、「月がでてないな」と思って、はっと後ろをふりかえったら、
月がまさに雲に隠れようとしていたところ。半分くらいみることができました!
呼ばれたのかしら?

もっとも、雨がふったら「雨月」、月がなくても「無月」というように、
それなりに空のむこうの月に思いをはせて、みんなですごすんですけどね。
十五夜の晩におそなえしたお団子などを一緒に食べると絆が強まるのですから。。。

忙しいあなたも今宵は是非空みあげてみてください。
明日の満月・スーパームーンは晴れてみることができそうです!


[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2014-09-08 10:53 | 月のお話

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi