赤い月

18日月。
月の出
  20:19   月の入 06:11@東京

赤い月は不吉といわれているので、先日の小泉茉莉花(=月の魔女)とマリィ・プリマヴェラさん(=太陽の魔女)のユニット
太陽と月の魔女の二十三夜待のイベントでも、赤い月が昇ってきたときにはどきどきしました。
マリィさんが科学的に解説してくださいましたが、
藤井旭さんの「月と暮らす 月を知り、月のリズムで』@成文堂新光社にも、はっきりと地球大気のいたずらで
月自身の色とは関係ありませんと力強く書いてあります。
低い月が赤くみえるのは夕焼けと同じで、高く赤い月は水蒸気や黄砂などの影響によるものだそうです。

月食もそうですが、昔の人はふだんと違うものに対するおそれがあって、不吉と判断したのでしょう。
でも、ふだんと違うことがおこるということは。。。。
毎日姿をかえながら私たちにメッセージを送ってくれている月。
何か伝えたいことがあるのではないかしら。


[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-17 08:00 | 月のお話

十六夜(いざよい)

17日月 月の出    19:17月の入り 05:30@東京
f0326160_18151882.jpg

十五夜の次の日が十六夜(いざよい)
十五夜より少し月の出がおくれてでるので「いざよう月」ともいいます。

月グッズはほとんどが三日月か満月、まれに半月で、十六夜のものはみたことがありません。
そんな珍しい十六夜の匂い袋。
十六夜にしては丸みがたりなくて、半月より少し太いくらいですけど。


[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-16 08:00 | 月齢

満月

16日月。
月の出 
  18:16  月の入04:52@東京

満月です。月食です。
きょうの満月は天秤座でおこります。

満月を鏡に見立て月の鏡といいます。
満月が池などにうっつている湖面を月の鏡ということもあります。

また、月のことを天鏡ともいうようです

さらに、満月(十三夜も)のことを宝鏡にたとえることもあるそうです。
宝鏡とは、人の罪を調べる鏡。

月は自分を映す鏡。
何でもお見通しというところでしょうか。

[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-15 08:00 | 月のお話

月出帯食

15日月。
月の出 
  17:15  月の入04:17@東京

明日が満月。
で、「月出帯食」(げっしゅつたいしょく)です。
「月出帯食」とは、月の出時に月がかけたままのぼってくる、いわゆる月食です。
大阪あたりから東の人はみられます。
大阪より西の人は月がでたときには月食がおわっているというわけです。

で、星占い的にいうと、22日頃、天空では火星・木星・天王星・冥王星がグランドクロスを作ります。
かつてノストラダムスの大予言で人類滅亡とかいわれてたあの星の配置ですね。
滅亡してませんけど。

月食は昔の人は月が怪物に食べられてしまったと考えて、不吉なものとしてとらえていました。

グランドクロスに月食、何かよくない気がしますが。。。

小泉は何日か前に夢をみました。
気象庁から「何とか(ききとれませんでした)警報」がだされて、窓をあけると春の暖かい時期に、雪のようなものが
ふっていました。それが雪よりずっと大きくて、全体的に黄色っぽい。
それでも、警報がだされたけど、何とかは大丈夫、何とかは大丈夫っていってるんです。

とりあえず、月出帯食、天体ショーとして楽しみましょう。(月の出はなかなかみるのが大変ですけど)
今年は「月」の年です。

[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-14 08:00 | 月のお話
14日月。
月の出 16:17  月の入03:45@東京
月齢13.3

きょうは14日月。
ということは明日は15日月で満月・・・じゃない。
満月は15日だ!
十五夜(中秋の名月)が満月ではないってことがあるってことは知ってたけど。。。
そのわけですが、何度聞いても、簡単に説明することができないんですけど、
まずひとつには月の軌道が少しゆがんだ楕円形であること。
そのため新月から満月までの時間の長さが微妙に違ってきます。
もうひとつは旧暦では新月の日を新月の瞬間が含まれる日ときめていること。
満月はちょうど満月=地球からみてちょうど太陽の反対方向を通る瞬間。
新月になる時刻が夜11時とか遅い時間だと、ちょうど満月の瞬間までが16日になってしまうことがあるんだそうです。
きょうの月齢が13・3なので明日は14・3。
あさってが15・3で16時42分にちょうど満月になるということなんですね。

ちなみに十五夜は旧暦の8月15日。今年は十五夜は9月8日、満月になるのは9月9日。
次に十五夜が満月になるのは2021年です。

[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-13 08:00 | 月のお話

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi