カテゴリ:その他( 35 )



郵送型DVDレンタルで一か月に8枚借りて、映画をみています。

見たい映画を20本予約しておいて、その中から2枚ずつランダムに送られてきて、見たら、ポストに返却するシステム。

「きょうはこれ見たい気分じゃないよなぁ」「長い映画みるほど時間ないよなぁ」ということがある以外は便利でなかなか気にいっています。

一か月8枚なので一年で96枚。他に映画館でみたりもするのでだいたい一年で100本みます。

ただし、半年遅れぐらいになりますけどね。

章月綾乃先生の映画館での映画100本チャレンジは大変だろうなぁ、すごいなぁと思っています。

章月先生はミニシアター系が多いですね。

小泉はなぜに宇宙人をはじめとして悪者とのバトル系とか、若者の恋愛映画ばかりみてるんだろうなぁ。と思ってましたら、おすすめ映画はそんなのばかりなのですね。

どうりでミニシアター系は入らないわけです。

ちなみに1月の8本は

リディバイダー・ファイナルフェーズ―破壊―

ワンダー君は太陽・プーと大人になった僕

アントマン&ワスプ 空飛ぶタイヤ

となりの怪物くん ザ・プレデター


1月のセレクトは雑然としていますね。
おすすめから選んでいるので、リディ・バイダーって何だっけ?みたいなことがしばしばあります。

ファイナルフェーズ―破壊―はよくわからない映画でしたが、

この中で主人公の娘が彼氏とビブリオマンシーをやります。

近々ビブリオマンシー勉強会があるというときだったのでそのシンクロにびっくり。

プーと大人になった僕が一番よかった気がするけど。。。

印象的ではありましたが、おもしろかったかといえば???

よくDVDやテレビでみればよかったとかいいますけど、そんな感じ。

DVDでみたので特に、損した感じはないですが。。。。


by tukiyomi_koyomi | 2019-02-25 23:05 | その他
月齢12

占い師5人のグループ通称大女子会で新宿で遅いランチ。
その後、突然、太陽と月の魔女の太陽と月の魔女カード・プチ実占セミナーでおせわになっている麻布十番にある占いカフェ&バー燦伍(サンゴ)へ行こうということに。。。
バーテンダーにして占い師の千田歌秋さんにタロットのカクテルを作っていただきました。
小泉は太陽のカクテルをノンアルコールにしていただきました。
f0326160_08414699.jpg
大女子会メンバーで乾杯。(章月綾乃先生の写真が美しい)

f0326160_08474631.jpg
すべてタロットの大アルカナから名前がつけられています。
月のカクテルがないのが残念。
月の魔女が太陽を飲み干すので月食なんですねと章月先生にいわれました。。。

思いがけず、千田さんにビブリオマンシーのやり方をいろいろおききできて素敵な夜でした!
ご馳走様でした!

麻布十番にある占いカフェ&バー燦伍(サンゴ)は隠れ家のような素敵な場所。
おいしいカクテルやドリンク、お食事もできて、
イケメン占い師千田さんだけでなく、占い師さんの占いをうけられて
おすすめです!


by tukiyomi_koyomi | 2018-08-23 08:51 | その他

カード習得法 その2

月齢20
月の出22:13月の入り7:46@東京

カードの練習を毎日続けています。
毎日の一枚引きですが、ほんと同じカードがしょっちゅうでてきて、びっくりします。
きっとこれが今の自分をあらわしているんだろうなと思うんですが、意外なカードなので、ちょっと解釈しかねています。

きょうはすごく調子悪いと思って、どこか悪いんだと思って、医者にいって検査したら、すごく数値がよくて、
「いやいや、きょうは調子悪いんですけど・・・」
ってことないですか?
カードはそんな感じででております。
何だかやたらいいカードがでてまして。
「いやいや・・・・」と思ってるんですけど、
これは同業者(占ってくださるのはほぼ章月綾乃先生ですが。。。)に占ってもらったときにも、よくいわれることなんですが。。。
「いいじゃないですか?」「いやいや・・・・」
私の中に、心とか体の感じと現実の乖離があるんでしょうか???
夢占いでいうところの願望??
未来予知であれば嬉しいですけど。
まあ、悪いカードばっかりでるよりいいですけどね。

練習を始めてからは、毎日の一枚引き以外にも、きめなければいけないことがあれば、
カードを開いて、判断の参考にしていますが、こちらは、かなり的確な答えがでます。

練習はまだまだ続きます。。。。



by tukiyomi_koyomi | 2017-05-15 12:30 | その他

カード占い習得法

月齢11
月の出15:08月の入り2:50@東京

カード占いをマスターしようと思うなら、マニュアルを一生懸命読むより、実際に開いてみて覚える方が有効だと思います。
マニュアルをみても、よくわからなかったり、何か違ったり思うことはないですか?
このカードがでたときはこうなるという自分なりのマニュアルを作ることが大事です。

そのためには、毎日カードにさわること。
毎日一枚びきして、次の日の運勢と照らし合わせたり、いつもでるカードで自分の精神状態を把握したりすることが重要です。
カードをランダムにだして、物語を作っていくのもお勉強になります。
これは章月綾乃先生に教えていただいたのですが、順番にならべながら、しまうも、覚えるのにはいいそうです。

というわけで、小泉はただいま、新しいカードを習得中。
毎日カードをひいて、手帳にメモっています。
どうしても、マニュアルをみてしまうんですが、何か違う気がすることも多いです。
自分なりの解釈がまだできてないんですね。
それでも、カードは深層心理をずばりひきだしてくれていてびっくりします。
もっとも、深層心理をひきだすカードをひく才能というのもあるらしいですが。。。

後は、実占あるのみです。


by tukiyomi_koyomi | 2017-05-07 13:00 | その他
月齢10
月の出 14:11 月の入り 2:17 @東京
f0326160_22253369.jpg

小泉は劇団新感線は好きでも嫌いでもないですが、
豊洲にできた新しい劇場での上演なのでいきませんか?と誘われて、何も考えずに快諾。

劇団新感線は二回目。一度目はずいぶん前で冒頭の見どころシーンを
不覚にも遅刻してロビーのテレビでみるはめになったことだけ鮮明に覚えていますが、後のことは覚えていない。
二回目の今回は「髑髏城の7人」。

劇場は豊洲の駅からは相当歩くらしいので、ゆりかもめの市場前で下車。
劇場は目の前ですが、市場前、建物はたっているけど、もちろん、活気はなく、
しかも、コンビニも自動販売機もなーーんにもない。
劇場に行く人しかいません。

「髑髏城の7人」の上演時間は1時間20分、休憩20分はさんで1時間50分。ながーーい。
夜の部だとへたすると深夜に何もないところに放り出されることになるので昼でよかった。。。

で、お芝居が始まると、客席がまわる♪ まわる♪ まわる♪
休憩時間にロビーにでて戻ってきたら、最初と席の位置がかわっていてわかんないくらいまわります。

長いけど、座りごこちもよくて、目もまわらず、あきさせないのはさすがでした。

芝居<客席がまわる劇場感がぬぐえませんが????
今後、いろんなことができそうです。


まわってみたい人!?は是非!
by tukiyomi_koyomi | 2017-05-06 23:05 | その他
月齢9
月の出 13:17 月の入り --:-- @東京
f0326160_20253201.jpg

今さらながらのアリスインワンダーランド 時間の旅 DVDでみました。
アリスインワンダーランドの続編ってことは、鏡の国のアリス?
こんな話だっけ??
鏡の国のアリスではなく、登場人物は同じですが、オリジナルなお話みたいです。
アリスが何だか強くなっちゃいました。
戦う女です!

ハートの女王が何であんなになっちゃったかも描かれます。ほんとはいい人なのね。

余談ですが、この映画みたいに、アリスをベースにしたお話はたくさんあります。
アリスマニアとしては、興味があります。
もうひとつのアリスがキャッチコピーの「アリスはどこへ行った?」グレゴリー・マグワイア@ハーバーコリンズジャパンも
話題になっていたので、読んでみましたが、いまひとつ入り込めませんでした。

やっぱり、アリスはアリスでないとね。
鏡の国のアリスをもう一度よんでみようと思います。
by tukiyomi_koyomi | 2016-11-09 20:36 | その他
月齢1
月の出 7:03 月の入り 17:56 @東京
f0326160_11443743.jpg

お世話になっている猫写真家(本業デザイナー)南幅俊輔さんの新作。
たくさんだしていらっしゃる南幅さんの猫本の中でこれが一番好きです。
暦が大好きということもあるけど、しっとりしていて、哀愁があります。
さわしかのつのおつる の候の猫の写真をみると冬の寒い中でも力強く生きてる猫に涙がでそうになります。

ワル猫で人気の南幅さんの本の中では、一味違った猫たち。
是非ご覧くださいませ。
by tukiyomi_koyomi | 2016-11-01 11:51 | その他

ブリック家へ

月齢1
月の出 6:26月の入り 18:12@東京
f0326160_11561533.jpg

担当編集さんから教えていただいてから小泉が毎日かかさず読んでいるBRICK Blog
動物はあまり得意じゃないんですが、猫さんとか犬さんとかに不思議なことにご縁があります。
その愛読しているBRICK Blogに小泉が登場しました!

BRICKはとても素敵なお部屋でとても優しいGさんと愛妻Kさんとともに暮らしています。
どんなに頑張っても、あんなにセンスのいいお部屋にはならないなぁ。。。
部屋は人を表わすっていいますからね。BRICK の人柄ですね。。。

せめて、もっと空間のある部屋にしようっと。。。

by tukiyomi_koyomi | 2016-10-02 12:15 | その他
月齢 4
月の出 8:54 月の入り 21:08
漫画家・水野玲さんの連載漫画・太陽と月の魔女の秘密。
前回に引き続き魔女からあなたへごきげんレシピ。
小泉もいつも何か楽しい用事(時間を自由に動かせること)を後にいれるようにしています。
f0326160_11550184.jpg


by tukiyomi_koyomi | 2016-08-07 12:02 | その他

迷宮の国のアリス

月齢10 
月の出 13:47 月の入り 0:13 @東京

小泉は不思議の国のアリス大好き!
というわけで先日アリスのお茶会デザート&点心ランチ@ヒルトン東京にいってきました。
でも、こちらがいまひとつだったので、アリスのテーマレストランにいきましょうということに。
何となく噂にはきいていたアリスのレストラン!
東京都内に何店舗かあるようですが、今回、行ったのは「迷宮の国のアリス」。

帽子屋さんのおでむかえでアリスが迷いこんだ迷宮の中にはいっていきます。
これがとっても気恥かしい。。。Uターンして帰ろうかというぐらい。。。
わかりにくい廊下を通って(迷宮ですからね)、席につくと、まずこんな箱をもったアリスに扮したお店の方がやってきます。
蓋がメニューになっていて、オーダータイムなのですが、ただオーダーするだけでなく、
アリスにふんしたお店の方とクイズをしたりなどいろいろお話しているうちにだんだんその雰囲気に慣れてきます。
f0326160_14422477.jpg

わかりにくい廊下、アリスの不思議の国をイメージした内装、アリスのコスチュームのウェイトレスさん、
アリスにちなんだ名前のついたお料理も、テーマレストランにしてはおいしいし、なかなかよくできてます。
f0326160_14432381.jpg

最初にイートミーとかかれたお料理を食べて、最後にドリンクミーと書かれた紅茶をいただいて元の大きさになっておしまいです。

永遠のアリスにとっては、若いときにこんなレストランがあったら、
アリスになってみるのもいいかもと思わせるくらい。。。案外!楽しい2時間でした。
by tukiyomi_koyomi | 2016-07-14 15:03 | その他

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi