人気ブログランキング |

カテゴリ:おすすめ月本( 14 )

前から気になっていたMoon Star oracle deck special edition をhosi7さんにいただきました。

月の満ち欠け、12星座と8惑星、4エレメンツと素材がいっぱい。ワンオラクルではもったいない。

さて、どう使いましょうか。占法を小泉流に考えてみました。

まずは月齢カードを使って今の自分の状況をだしましょう。
自分の月齢を知らない場合は、自分の基本性格をだすのもいいかも。
自分の生まれた月齢もトランジットの月齢も調べればわかるのですが、表を使ったりするので、
鑑定時間が短いときなどはカードを使うのもいいかもしれません。

f0326160_08035851.jpg
バルサミックムーンがでました。(正逆なし)
バルサミックムーンは月の旅の最後のとき。次の旅立ちへの準備期間です。これは体感通り。やはりね。

で、その状況下、何をすべきか12星座のカードと惑星カードを使って占います。

双子座の火星がでました。(正逆なし)

そうか、最後だからのんびりしようじゃなくて、いろんなことに好奇心をもって精力的に動きましょうなんだ。。。
小泉は獅子座うまれなので双子座は11ハウス。人間関係拡大が大事ということですね。

エレメンツカードが残っているので、せっかくなので、キーマンをひいてみました。
火のエレメンツがでました。火のエレメンツの人。ぐいぐいリードしてくれる人。。。
いつもなら獅子座的に自分主導なのにちょっと弱気かも。。。迷いがあるんですね。

納得の結果でした。

この占法は星占いの知識がやや必要ですが、カードにキーワードが書いてあるのでイメ―ジをふくらませればそれほど難しくなさそうです。

とても使いやすい紙の可愛いカードでした。
hosi7さん、ありがとうございました!


by tukiyomi_koyomi | 2019-08-12 08:18 | おすすめ月本
月齢 7

古本屋さんで「樋口一葉 加筆版』梧桐書院 を発見。
一葉の代表作 にごりえ、大つごもり、十三夜の3作品がピックアップされています。


f0326160_14393910.jpg
小泉が十三夜のことを知ったのは、この樋口一葉の話を読んだ学生時代でした。
なぜだか、十三夜と十五夜とあって、片方だけみるのは片月見といって縁起が悪いというところだけ
鮮明に覚えてました。

この本を買ったのは、以前なら原文でもokでしたが、さすがに今は現代語訳がほしいと思ってのことですが、
なんと、現代語訳がない!
樋口一葉は現代語にすると雰囲気がこわれるので加筆版を作りましたとあります。
加筆版は原文と現代語のまんなかぐらい、加筆された方がかなり上手なので
わりと抵抗なく読めますが。。。難しいですよね。
これは売れなかったんじゃないかしらとちょっと心配。

で、買って帰って気が付いたのですが、この梧桐書院という出版社さんは、
小泉茉莉花が「幸運と魔法の月星座占い」という本をだしていただいたところでして、
今も販売しております。



  
f0326160_14525624.jpg
大人向けの本ですが、しおりお守り付きです。
よろしければご覧ください!




by tukiyomi_koyomi | 2018-11-15 15:02 | おすすめ月本
月齢15
月の出18:19月の入り4:06@東京

きょうは立秋です。いわゆる暦の上では秋ですね。

本日はとても素敵な本のご紹介です。
私、小泉茉莉花=月の魔女とマリィ・プリマヴェラさん=太陽の魔女のユニット太陽と月の魔女が
師とあおぐドイツの魔女研究の第一人者である西村佑子先生の新しい本がハリーポッターの小説でおなじみの静山社から発売されました。


f0326160_12231675.jpg
「魔女学校の教科書」!
とてもおしゃれな本です。
この本をよむと最後のページについている魔女博士の認定書がいただけます!
是非、ご覧になってあなたも魔女博士になってください。
西村先生は他にも魔女のご本をたくさんだしていらっしゃるので興味をもたれた方は、あわせてご覧ください!

by tukiyomi_koyomi | 2017-08-07 12:30 | おすすめ月本
f0326160_12401481.jpg
月齢28 明日が新月です。
月の出4:57月の入り15:56@東京

「月と幸せ ムーンスペルズ」ダイアン・アールクイスト@パンローリング
章月綾乃先生に教えていただいて購入。月の本はおさえておかないとです。
このフェニックスシリーズ 、魔女の本を何冊かもってます。

「月と幸せ」というタイトルなので可愛い月のおまじないの本かとおもいきや本格的な魔法の本です。
イメージで魔法陣というか結界をはることはありますが、実際に魔法陣を作るのはなぁ。。。。
かなり前ですが、漫画誌に、女の子が魔法陣を作っておまじないをやろうとして、間違えて悪魔がでてきちゃうお話(「悪魔でキューピッド」)
を書いたことがありますが、なかなか難しいです。

興味のある方は是非!


by tukiyomi_koyomi | 2016-11-28 12:52 | おすすめ月本
f0326160_11285753.jpg
月齢 2 三日月です。そろそろ月がみえるようになります。
月の出7:00月の入り20:03@東京

立川の駅ビルにはオリオン書房という本屋さんが入っています。
立川在住の友人が言うには立川はオリオン書房が頑張っていて、他の本屋さんはいれなかったのが、
最近どこかに別の本屋さんがはいったのだとか。
オリオン書房、おしゃれな雑貨もあります。頑張ってます。
本棚珈琲というカフェも併設されていて、カフェの本棚にはおもしろそうな本がいっぱい。
ゆったり本をよみながらお茶が飲めます。

本も安く売ってます。大好きな歳時記をみつけたので買いました。。。
「大江戸食べ物歳時記」永山久夫@グラフ社
江戸時代の時代小説をたくさん読んでいる漫画家Mさんにはもっと面白く読めるだろうなと思いつつ。。。
この本は絶版のようですが、新潮文庫からもでています!


by tukiyomi_koyomi | 2016-08-05 11:46 | おすすめ月本
f0326160_12105198.jpg

月齢 7
月の出10:49月の入りー:-@東京

太陽と月の魔女が師をあおぐ西村佑子先生の新刊「あなたを変える魔女の生き方」@キノブックス
今までの本とはちょっと違います。
魔女になりたいと思ってる方や生き方に悩んでいる方には是非読んでいただきたい一冊。

魔女をなのる小泉もどっきりさせられるような厳しいことも書いてありますが。。。
魔女の道は自分で作らなければならない。
答えは自分でださなくてはいけない。
でも、答えをだすヒントがこの本にはあります。

月の魔女となのりながら、まだまだ修行がたりないですけど、あせらず、ゆっくり進んでいきたいと思います。

西村佑子先生監修の魔女の秘密展がいよいよ19日から東京で開催されます。
詳しくはこちら

by tukiyomi_koyomi | 2016-02-15 12:23 | おすすめ月本

サビアン占星術

f0326160_11235244.png

月齢9
月の出12:44月の入り0:38@東京

「神秘のサビアン占星術」松村潔@学研エルブックスを章月綾乃先生からいただきました。
小泉ももっていたのですが、紛失いたしました。
それを章月先生にお話ししたら、2冊もってるから1冊さしあげますということで
いただきました。

 8月8日うまれは
嵐がやみ、自然のすべてが輝くばかりの陽光に歓喜する。
もっとも楽しみに満ちた霊感を受けやすい度数。いいですね。


すごい分量の本です。
エルブックスのサビアンは絶版になっています。
小泉がだしたエルブックスの本「月の0時間」「聖伝ルナ・タロット」も絶版になってます。
アマゾンでは中古でかえるみたいですが。。。興味のある方は是非!
このシリーズ、いい本がたくさんあったのになぁ。。。
by tukiyomi_koyomi | 2015-05-27 11:41 | おすすめ月本
f0326160_12105441.jpg
月齢6
月の出10:02月の入り23:32

槇村さとるさんの「すべては大人の女性になるために」@光文社
槇村さんのエッセイが大好きでほとんど読んでいます。

漫画も読んでいますが、「Real Clothes」が一番好き。
主人公の上司の厳しいお言葉に「そうだよねぇ」といたく共感します。
私も言ってみたい。。。

小泉は、もうすっかり大人なんですが、この年齢になったら、大人になるんだろうなと
若いころ思っていたより、ずっと大人になれていないことにびっくりします。

槇村さんいわく「オバサン」とは自分について考えることをやめてしまった人。
確かにファッションという点からいったらそうかもしれません。
まずは○○○ことからですな。。。。
by tukiyomi_koyomi | 2015-05-24 12:20 | おすすめ月本

紫微斗数タロット

f0326160_15445496.jpg
月齢24
月の出0:55月の入り11:34@東京

大石眞行先生のお知り合いが作ったという紫微斗数タロットを購入。
紫微斗数は読んでみたこともなく、とても難しいらしいのだけど、
カード大好きの小泉、カードなら何とかなりそうと思って購入。
カードをやりながら紫微斗数が身についていくらしい。

小泉がタロットをお勉強していたときにやっていたのは
毎日カードを一枚ひいて、それをメモっておいて、
その日あったことを一日の終わりにつけておくということ。
これを続けているとこのカードがでたときはこんなことがあるという
自分なりのマニュアルができあがるのです。
その頃は死神のカードがでたら、どんな一日になるのかこわかったのだけど、
一緒にお勉強していた人いわく、
「死神のカードがでたら、今の状況がすべて新しくなるのよ。すごくいいカードじゃない」と。
なるほど、そういう考え方もあるんですねと目から鱗がおちたのでした。。。


by tukiyomi_koyomi | 2015-02-13 15:53 | おすすめ月本
f0326160_22064406.png

月齢21月の出 23:01 月の入り9:35@東京


森冬生先生のお名前は同じ雑誌でお仕事していることが多くて、ずいぶん前から存じあげていました。星占い、心理テストの他、風水や12支など東洋の占いにも精通していらっしゃいます。
ほんとに最近のことですが、とあるパーティでお会いして、今ではすっかりお友達です。
その森冬生先生が子供向けの心理テストの本を出版しました。
『ハッピーになれる心理テスト』@金の星社 1100円+税。
森冬生先生はお仕事がとても丁寧で、全精力を注ぎ込んで書かれたという本はとても可愛い。
魔女も登場します!

小泉茉莉花はあまり心理テストのお仕事をするイメージがないかもしれませんが、
子供向け心理テストの本をたくさんだしております。「ドキドキ☆心理テスト」@ポプラ社 他多数。
f0326160_12163782.png

森先生ともどもよろしくおねがいします。
by tukiyomi_koyomi | 2015-02-10 12:30 | おすすめ月本

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi