人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

九頭龍神社

f0326160_12250000.jpg
月齢27
月の出4:19月の入り14:50@東京

箱根二日目の立春の日は九頭龍神社へおまいり。
船でしかいけないと思っていたら、陸路でいけるのだそうです。
陸路は何もない山道で果てしなくて遠く思えました。帰りはそう遠くないと感じましたけどね。
この日は月次祭でもなく、平日だったのでほとんど人がいなくて静か。
ひとりでいったら、ちょっとこわいかも。

九頭龍神社はどこがどうとはいえないけど、私が思っていたのとは全然違っていました。
とても静かなところで、芦ノ湖の波の音が心地よかったです。

ずっとお伺いしたいと思っていたのですが、箱根の山の上の方で
私には無理と思っていたので、急にきまって、順調におまいりできて、
何だか今でも不思議な気がしています。

私はここでリタイアしましたが、お二人の先生が吹雪の箱根元宮と箱根神社の「三社参り」にいかれました。
すごいなぁ。。。

箱根神社には20年以上前にお参りにいきましたが、ずいぶん変わっているということなので、
また機会があったらお伺いしたいと思っています。


by tukiyomi_koyomi | 2016-02-06 12:44 | パワースポット
f0326160_09561171.jpg
月齢26
月の出3:26月の入り13:55@東京

おとといが節分、きのうが立春でした。
節分の日は昨年、占いコンシェルジュとして一緒にイベントを開催した占い師5人で箱根へ。
節分の日の夜11時ー立春の1時まで2時間家をあけていると運気の流れがスムーズになると
東洋占術の大家・大石眞行先生に教えていただいたので、小泉は、節分方違え(せちぶんたがえ)をやってみようと思ってでかけました。

箱根の山はやはり寒くて、雪があちこちに残っていて、この日も、夜から雪になりました。
小雪舞い散る露天風呂でその時間を迎えました。
いいことあるかな。

で、小泉は、その前にお昼ご飯に恵方巻。
ロマンスカーの中で、南南東をむいていただきます。
列車が発車してしまうと方位がかわってしまうので出発前の時間にいただくという荒技。
しかも、あまりたくさんは食べられないので、恵方巻は具が7種類なのに3種類しかはいってない肉巻きをチョイス。。。

夜には章月綾乃先生ご持参の豆まきをホテルなので遠慮がちに。

まあ、気持ちですからということで。






by tukiyomi_koyomi | 2016-02-05 10:17 | 年中行事
f0326160_12203658.jpg

月齢22
月の出ー:-月の入り11:02@東京

読まなくちゃいけない本はいっぱいあるのだけど、
やっぱり年中行事関係の本を読んでいる。
「暮らしのならわし 十二か月 白井明大@飛鳥新社」
白井明大さんはベストセラー本「日本の七十二候を楽しむ」の作者。
七十二候の本も読んだけど、こちらの本の方がだんぜんおもしろい。

早いもんで、きょうから二月です。。。
2月3日は節分で4日が立春、6日が初午、8日から旧暦の新しい年のスタートです。
立春がすぎてから新年がおとずれることを年内立春というのだそうです。

まずは、3日に恵方巻をいただきましょうか。。。

小泉茉莉花の「運がよくなる日本のしきたり」@三笠書房 王様文庫もごひいきに。
f0326160_08343826.png
<br>

by tukiyomi_koyomi | 2016-02-01 12:32 | 年中行事

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi