<   2018年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

月齢14 満月

射手座の満月です。
既成の枠からはみだしてもっと自由になりましょう!

5・29 (満月)ゴールはスタート地点。気を引き締めてこれからが勝負。
5・30 風向きがあなたに有利にかわりそう。過去は水に流して
5・31 素敵なプレゼントがありそう。お金では買えないものかも。
6・1 道なき道を切り開くフロンティア精神が重い扉も開きます。
6・2 運を天にまかせて大胆にいきましょう。終わりよければすべてよしに。
6・3 売られた喧嘩もかわないように。かっとなったら負けです。
6・4 あなたの中にはまだまだ眠っている可能性があります。自分を信じて。
6・5 アットホームすぎて息苦しくならないように距離をとって。
6・6 はめをはずして遊びまくる日があってもいいのでは?まじめすぎは×。
6・7 (下弦)片思いの恋が進展しそう。自分の気持ちをストレートにぶつけて。
6・8 懐かしい出会いがありそう。逢いたい人に連絡をとってみて。
6・9 買い物日和。ずっと迷っている物を手にいれて。
6・10 全然違うことをしているときに悩み事解決のヒントが舞い降りそう。
6・11 強い人にも正々堂々と立ち向かっていく正義感が大事な日。
6・12 夏休みの旅行計画をたてるのにいい日。アポはお早目に。
6・13 新しい事を始める準備をするのにいい日。ざっくりした計画で。



[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-29 08:00 | 月からのメッセージ
月齢 8

f0326160_16222318.jpg
いつも一味違うアフタヌーンティを紹介してくださるMさんとともに、
ヨックモック青山のブルーブリックラウンジで~フィーカ~。
フィーカはスウェーデンの美味しいお菓子とお茶を楽しむ時間。
スウェーデンではフィーカは大事な時間です。

シナモンロールはアフタヌーンティのスコーンにあたります。
暖かくてやわらかくてとてもおいしい。
スウェーデンの人が大好きなミートボールとビーツのオープンサンド。
鮭のマリネはスウェーデンでは復活祭や夏至祭、クリスマスなどのお祝いのときに
いただく料理だそう。
北欧では家庭の庭先に咲いているルバーブのパイとバニラソースは
春の暖かい到来を祝いながらいただくものだそう。
今回、これが一番のお気に入り。
ダムスーガレは掃除機を意味するお菓子で、家に残っていたお菓子をつぶして
新しいお菓子を作ったことからこうよばれているそうです。
ハッロングロットルはラズベリーの洞窟という名前のクッキー。
「フィーカ」という名前もデパ地下でみつけたこのお菓子で知りました。
今度買ってみます!
グラッドカーカはスウェーデンで大人気のチョコレートケーキ。
あまり得意でないふつうのチョコレートケーキとちょっと違っておいしくいただけました。
              (解説はブルーブリックティセットのリーフレットより)

お菓子にドリンク2種類(紅茶はポット)ついています。
量はそんなに多くありませんが、とても新鮮で、美味でした!








[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-23 16:46 | イベント
月齢0

私・小泉茉莉花(=月の魔女)とマリィ・プリマヴェラさん(=太陽の魔女)のユニット・太陽と月の魔女監修の
「感情/現実/絆【太陽と月が暴く表裏】願い叶えるウィッチサイン占星術」
がリリースされました。

「「あの人の気持ちが分からない」「自分の将来が不安」……
あらゆる現世の苦しみを、救済できるのは【太陽と月の魔女】のみ。
人間の裏表を暴く『ウィッチサイン占星術』で、
あなたの願いを叶えましょう。
鳥肌ものの的中力と、数多の人間をとりこにした親身鑑定をあなたに!」
という紹介文とともにリリースされるこのサイトは、
[太陽と月の魔女]が得意とする占星術、
太陽と月の魔女オリジナルの太陽と月の魔女カードなどを駆使して、
あなたのお悩みを解決します!

毎日サイトをのぞくことがあなたのルーティンになること間違いなし!
詳しくはこちらをご覧ください。


サイトオープン記念として
6月3日(日)13:00~15:00
東京・早稲田にある〈ちえの樹〉にて
【幻の「太陽と月の魔女カード・プチ」実占セミナー】を開きます。

詳しい内容は ちえの樹〉サイトをご覧ください。




わたしたち〈太陽と月の魔女〉が考案した「太陽と月の魔女カード」は
神秘的な絵柄と実用的な象意、
そして他のカードでは出せない「時期」を占えるのがセールスポイント。

その「太陽と月の魔女カード」のなかから、
「サバトカード」8枚、「月齢カード」8枚、
さらに「フェニックスカード」「ドラゴンカード」各1枚を組み合わせた
18枚のカードデッキ「太陽と月の魔女カード・プチ」が、生まれました。

当日は、この「太陽と月の魔女カード・プチ」を、
参加者の皆様にプレゼント。
魔女たちの歳時記を追いかけながら、
現代に生きる魔女的な暮らし方についてお話しいたします。
さらに実占タイムも。
    
  ***************************************

■日時:6月3日(日)13:00~15:00(サイン会の時間含む)
■参加費:5,400円(「太陽と月の魔女カード・プチ」付/税込)
場所:説話社フォーチュンルーム116〈ちえの樹〉(新宿区西早稲田1-1-6)

  ***************************************

※お申し込みはhttp://www.setsuwa.co.jp/eventDetail.php?eKey=128説話社〈ちえの樹〉の告知ページからお願いいたします。

大勢の方にお目にかかれることを願っております!





[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-16 09:38 | 小泉茉莉花からのお知らせ
月齢29

5月15日深夜に天王星が牡羊座から牡牛座へと7年ぶりに宮を変えます。
12星座に大きな変化がありそう。
どんな変化があるのか知りたいという方はMERアプリのMonthly月占い5月@学研プラスを
あわせてご覧くださいませ。

5・15(新月)変化が激しい一日。流れにまかせてしまうのがいいかも。
5・16 新しい世界に足をふみいれるのにいいとき。勇気をだして。
5・17 美容院にいくのにいい日。大胆にヘアスタイルを変えてみて。
5・18  細かな心配りが高く評価される日。相手の立場にたって考えてみて。
5・19 行きつけのお店を作るといい出会いがありそう。恋に発展も。
5・20 同性とうまくやっていくことが異性からの人気を高めるひけつ。
5・21 家族が味方になってくれる日。絆を信じて相談してみましょう。
5・22(上弦) ものごとに前向きな気持ちで取り組める日。苦手なことに挑戦を。
5・23 うまくいかなかったことがゆっくりと前に進み始めそう。あきらめずに。
5・24 奉仕の精神が成功の秘訣。報酬は後からついてくるはず。
5・25 食生活に気をつけたい日。ジャンクフードばかり食べていては体に毒。
5・26 思わせぶりな態度で誤解される恐れ。嫌なら丁寧にお断りを。
5・27 睡眠不足にならないように。早寝早起きを心がけて。
5・28   知識を豊富にしたい日。学んでおいて損することなし。




[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-15 08:00 | 月からのメッセージ

石餅 石山寺@叶匠寿庵

月齢25

石山寺にお参りして、門前の茶店 叶匠寿庵でひと休み。
石山寺名物「石餅」をいただきます。
できたての石餅2個&お茶つきと石餅のお汁粉の2種類があり、
お店の中でゆっくりといただけます。


f0326160_17451116.jpg
f0326160_17453917.jpg
叶匠寿庵は有名なお店で、デパートなどにも入っていましたが、
石餅があるのはここだけのようです。

お店のHPによると
「福徳や縁結びのお寺として広く知られる石山寺は、寺名の起こりとなった雄大な硅灰石の上に創建されました。
白と蓬を合わせた餅の上にその硅灰石に見立てたつぶ餡を力強くのせています。
無事息災の願いとともに、大切な方との絆がより一層深まるよう願いを込めて「石餅」をお召し上がりください。」
なのだそうです!

とてもおいしかったです!




[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-11 17:51 | パワースポット

石山寺

月齢23

魔女学を教えていただいていた西村佑子先生から
「源氏物語の人?」と言われたことがあります。

そうです。私、学生時代も卒業してからも、占いのお勉強を始めるまでは、
長いこと源氏物語をお勉強していました。

語学は得意ではありませんが、源氏物語は原文で読んでいました。
もう、すっかり忘れましたが。。。。

そんな源氏物語を学ぶ者の聖地?である石山寺にいきたいとちょっと前から
思っていて、今回それが実現しました。

f0326160_11200789.jpg

石山寺は紫式部が源氏物語の構想を得て書き始めたといわれているお寺。
十五夜の晩に満月!が琵琶湖の湖面で美しく輝くのをみて、
源氏物語を書き始めたといわれています。

しかも、紫式部が書き始めたのは宇治十帖。桐壺からではなく、須磨の巻の
途中から書き始められたともいわれているそうです。

小泉は宇治十帖が大好き、なかでも、浮舟の巻がお気に入りです。

そんな源氏物語ファンですが、石山寺は厳しかった。。。
山寺で上へ上へと登っていかないと本堂にも、
「石山寺と紫式部展」が開催されている豊浄殿にもたどりつきません。

平安時代の情緒にひたるというよりはぜいぜいいいながら、
ひたすら登っていったのでした。。。。

途中月見台があり、「ここで満月をめでたのかしら?」と
興味深かったですが、紫式部はタフだったのねという思いが先にたち。。。
自力で登ったりはしないんでしょうけど。。。
f0326160_11253515.jpg
石山寺は新緑がきれいで桜や紅葉の季節はとてもきれいなのだそうです。
さすがにここまでくると観光客が少なくて、今の季節はすいてます。

久しぶりに源氏物語に思いをはせた一日でした!
著名作家の現代語訳がたくさんでているので、また読んでみたいと思います。。




[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-09 11:28 | パワースポット
月齢20

昨年末、原宿の母すーちゃん先生が渋谷のプラネタリウムでファッションショーを
開催されたとき、お手伝いさせていただきました。
当然ですが、ファッションショーなので星空をじっくりみるという感じではなく、
今度ゆっくりプラネタリウムいきたいなと思っていました。

それが突然琵琶湖で実現するとは。。。琵琶湖のマリオットホテルに隣接された
「デジタルスタードームほたる」で葉加瀬太郎さんのバイオリンを
ききながら星を見るプログラム「Feel the Earth」をみることができました。

f0326160_12413230.jpg
            ( デジタルスタードームほたるHPより)    

プラネタリウムといえば、椅子が後にかなり倒れるのが気持ちがいいのですが、
ここの椅子は倒れない。。後をみるのに首が痛い。。のがちょっと残念。

でも、久しぶりのプラネタリウムに大満足でした!


[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-06 12:44 | 天文・西洋占星術

おかめ茶屋@西宮神社

月齢17

西宮神社のお参りの後、境内にあるおかめ茶屋でひと休みします。
いただくのはお茶と小さなたいやき。
みたらし団子のときもあります。
鯛は恵比寿様とゆかりが深いのでたいやきをいただくと
幸運がもたらされますよとお店の方がおっしゃいます。
甘酒も有名なようです。
f0326160_22280903.jpg
阪神西宮駅にむかう参道には和菓子はみかけなくて、
西宮神社ならではの和菓子はまだみたことがないのですが。。。

西宮神社からのお便りによると、毎月10日に斉行される「十日参り」に
参列すると「とおかし」という和菓子がいただけます。
月替わりでおかめ茶屋やお菓子を作っている各お店でも販売されるそうです。
もしかするとその和菓子屋さんにはあるのかしら?

たとえば4月はえべっさん・鯛
5月はえびす餅・福だまと
ゆかりの深いものばかりです。
お店は西宮神社のご近所とばかりは限らないようで、
この月の10日参りの日にだけ販売される(お頒ちのとおかしというようです)
もので、数に限りがあるようです。

一度10日の日にお参りして、ご近所もお散歩したいと思います。





[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-03 22:33 | パワースポット

西宮神社へ お礼まいり

月齢15

ずっといかなければと思っていた西宮神社へのお礼まいりに
ようやくお伺いすることができました。
f0326160_13093166.jpg
西宮神社はえびす宮の総本山、毎年1月10日の開門神事福男選びは
テレビのニュースなどで必ずとりあげられるのでご存じな方も多いでしょう。
この鳥居のむこうの赤い門(表大門)があくと同時に
たくさんの福男候補が一番福をめざして、すごい勢いで本殿めざして走っていく、
「走り参り」というんだそうですが、あれですね。

なぜに関西系の西宮神社にお参りにいくのかと言われたことがあります。
もともとは恵比寿ガーデンプレイスにひっそりとある小さな恵比寿神社をみつけて、
初詣など折に触れて、お参りをしていたことに始まります。
恵比寿にあるもうひとつの恵比寿神社は、
今は亡き友人がよくお参りしていたようで「べったら市があるのよ」と話してくれたことを
昨日のことのように覚えています。
それ以来、近くを通りかかると必ずお参りしています。

そして、そのふたつの恵比寿神社が西宮神社とご縁が深かったことから、
総本山の西宮神社にお参りしにいきましょうということになったでした。
それから何度か西宮までお参りにいっています。

ちなみに小泉は西宮のすぐ近くに住んでいたこともあるので不思議なご縁も
感じています。


神社などの近くに宿をとるとその晩の夢でご神託がいただけるという説もあります。
この次お参りに行く時はそうしてみようかしら。

近いうちにまたお参りにいければいいなと思っています。


[PR]
by tukiyomi_koyomi | 2018-05-01 13:34 | パワースポット

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi