14日月。
月の出 16:17  月の入03:45@東京
月齢13.3

きょうは14日月。
ということは明日は15日月で満月・・・じゃない。
満月は15日だ!
十五夜(中秋の名月)が満月ではないってことがあるってことは知ってたけど。。。
そのわけですが、何度聞いても、簡単に説明することができないんですけど、
まずひとつには月の軌道が少しゆがんだ楕円形であること。
そのため新月から満月までの時間の長さが微妙に違ってきます。
もうひとつは旧暦では新月の日を新月の瞬間が含まれる日ときめていること。
満月はちょうど満月=地球からみてちょうど太陽の反対方向を通る瞬間。
新月になる時刻が夜11時とか遅い時間だと、ちょうど満月の瞬間までが16日になってしまうことがあるんだそうです。
きょうの月齢が13・3なので明日は14・3。
あさってが15・3で16時42分にちょうど満月になるということなんですね。

ちなみに十五夜は旧暦の8月15日。今年は十五夜は9月8日、満月になるのは9月9日。
次に十五夜が満月になるのは2021年です。

# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-13 08:00 | 月のお話

十三夜

13日月。
月の出   15:19 月の入03:12@東京

十三夜です。
これから欠けていく十五夜より、十三夜のほうが美しいという人も多いそうです。

学生時代、樋口一葉についてお勉強をしていたときに、「十三夜」という作品とめぐりあいました。
そこに十五夜にお月見をして、十三夜にしないのは片月見といって縁起が悪いと書いてあったことを
印象的に覚えています。
かなーり前のことです。

さらに、十日夜(とおかんや)という習慣もあって、十五夜、十三夜、十日夜がすべて晴れて、お月見できたら
三月見といって、縁起がいいのだそうです。
今年の十五夜は9月8日。
十三夜は10月6日。
十日夜は12月1日。

まだ先ですが、十五夜の日は都内でお月見会を開催予定ですから、是非ご一緒に月をめでましょう。

# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-12 08:00 | 月のお話
12日月
月の出
  14:24 / 月の入 02:40@東京

本日は単行本発売のお知らせです。
夢と願いをかなえる魔法の星占い(キラかわガール) 小泉茉莉花監修 ナツメ社です。
アマゾンでも好評販売中。http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A2%E3%81%A8%E9%A1%98%E3%81%84%E3%82%92%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%88%E3%82%8B%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AE%E6%98%9F%E3%81%86%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%81%8B%E3%82%8F%E2%98%86%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB-%E5%B0%8F%E6%B3%89-%E8%8C%89%E8%8E%89%E8%8A%B1/dp/4816356169/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1397112489&sr=1-1

子供向けの星占いの本です。
贅沢なオールカラー。監修ですが、結構書きました。
ご覧いただけたら嬉しいです。
f0326160_15443620.jpg


# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-11 08:00 | 小泉茉莉花からのお知らせ
11日月。
月の出 13:29  月の入02:07@東京

本日は特別鑑定会のお知らせです。
4月14日月曜日。
小泉茉莉花とマリィ・プリマヴェラさんのユニット・太陽と月の魔女(小泉=月の魔女、マリィさん=太陽の魔女です)
が神楽坂にあるギャラリー楽水にて特別鑑定会を開催します。
当日はアストロダイスでの占いです。
アストロダイスとは、星座マークのサイコロと惑星マークのサイコロ、そしてハウスのナンバーが入ったサイコロの3っのダイス(12面体ですね)をふって、その組み合わせで占います。
偶然性を利用した占いで、タロットカードなどに近いのですが、
星占いの知識がないと難しいかも。

特別鑑定会
4月14日(月曜日)13時ー18時
ギャラリー楽水http://rakusui.info/
料金 ワンテーマ500円(10分以内)
予約は不要です。
f0326160_11024742.jpg



4月10日ー16日まで
ギャラリー楽水では「老子と猫」展を開催しています。
12時ー19時まで。
老子の言葉と南幅俊輔さん撮影の写真が展示されています。
南幅俊輔さんと伊藤淳子さんの共著「だいじょうぶ」(PHP研究所)も好評発売中。


# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-10 08:00 | 小泉茉莉花からのお知らせ

月の兎

10日月。
月の出   12:34  月の入01:32@東京

小泉は、月グッズコレクターですが、和の月グッズには必ずといっていいほど月と兎が描かれています。
新潟在住のkさんにいつもおみやげにいただく弥彦神社ゆかりの「玉兎」というお菓子も可愛いうさぎの形をしています。

ちなみに玉兎というお菓子の由来は、
大昔、弥彦山にたくさんの兎が住んでいて、里におりてきては農民たちの田畑をあらすので
とても困っていました。
その苦しみをお聞きになった弥彦大神様は兎たちを集めて、大切な田畑を荒らさないようにさとしました。
それ以来被害はぷっつりなくなりました。
そのことに感謝した農民たちが、神様の前でかしこまっている兎の姿を米の粉で作って献上したのが始まりだそうです。

また、玉兎は、月に住んでいるという兎のことでもあり、
転じて月そのものの意味として使われることも。。。

やはり、月には兎です! 

# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-09 08:00 | 月のお話

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi