三日月

月齢2。三日月。
月の出04:50月の入り18:27@東京

月齢2、すなわち陰暦三日目の月なので三日月です。
「月の剣」「月の眉」などどもいわれています。

三日月形のパン、クロアッサンも三日月(croissant)が語源です。

ずいぶん前なので正確には覚えてませんが、あるホテルの月のプランで泊まりました。
部屋にパッケージに月が描かれているルームコロン。
月齢にもとづいて作られた月のハーブティ(よくみかけます)がおいてあり、
朝ごはんはクロアッサンでした。。。。

[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-05-01 08:00 | 月のお話

新月の日生まれは

月齢1
月の出05:26月の入り
19:26@東京

新月生まれの人は西洋占星術でいうところの太陽星座と月星座が同じです。
その星座の性格が強くなります。
太陽=行動と月=感情が同じなので、ストレスが少ないといえるでしょう。
満月生まれの人は西洋占星術でいうと太陽星座と月星座が正反対です。
太陽=行動と月=感情が正反対なのでそのギャップをうめようとするので
大成するといわれています。

新月うまれの人はパワフルで満月生まれの人は華やかです。
小泉は上弦の月あたりです。太陽と月がスクエアの可能性が高いというか事実そうですね。
こちらも葛藤が多く、頑張り屋さんです.
月の満ち欠けで占うほうが自分にあてはまっているように思います。

*月星座が知りたい方はmysteryart のHPへ。こちらで簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-30 08:00 | 月のお話

朔日(ついたち)

月齢0 
月の出 
  04:44 月の入り 18:25@東京

牡牛座の新月です。
旧暦では朔日(ついたち)。これは月立ちからきた言葉です。
立ちはあらわれるという意味だそうです。
また、月がたつ=新しく生まれた月がきょうから旅にでると意味も。

月の初めの日に雨がふることを朔日ぶりといってその月は雨が多いというジンクスも。

新月はみえないので、最初に見えた月を新月というというお話はしましたが、
区別するために新月を暗月ということもあるのだそう。

[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-29 08:00 | 月のお話
29日月。
月の出   03:28  月の入   16:19@東京

月の満ち欠けの周期は約28日、これは女性の生理のサイクルとほぼ一致しています。
太陽が陽で男性性をあらわすのに対して、月は陰で女性性をあらわします。
月が女性に大きな影響をおよぼしているといっても過言ではないでしょう。
なので、月星座や月の満ち欠けの占いなど、女性は月で占うほうがぴったりくるはず。

月の満ち欠けの占いのことをルネーション占星術とよんでいます。
ルネーションは月のサイクルのこと。
自分がうまれた日の月齢によって占います。
28の月齢を8っの月宮に分けて占いますが、その後、ルネーションサイクルというものを作ります。
これで自分の今の年齢のときの運勢がわかります。
ルネーションでは、女性の人生はだいたい28年サイクルで大きく変化すると考えます。

ルネーション占星術についてはまたの機会にじっくりと語らせていただきますが、
西洋占星術でも、女性は太陽星座より、月星座の影響を強くうけているので、
月星座をメインにうちだすほうが楽に生きられます。

[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-28 08:00 | 月のお話

晦(つごもり)

28日月。
月の出   03:28月の入り 16:19@東京

陰暦の月の終わり(だいだい陰暦の29日か30日)が晦日(みそか)、つごもり。
つごもりとは「月隠り」、月がだんだん細くなってみえなくなる状態をいいます。

一年の最後の日を大みそか、大つごもりといいますね。

「晦日(みそか)に月がでる」というたとえはありえないことという意味なんだそうです。

先日も学生時代にお勉強した樋口一葉の十三夜の話をしましたが、
一葉には「おおつごもり」という作品もあって、こちらも印象的で覚えています。


[PR]
# by tukiyomi_koyomi | 2014-04-27 08:00 | 月のお話

小泉茉莉花からのお知らせと月情報


by tukiyomi_koyomi